大阪市阿倍野区(天王寺) 徳永紀子バレエスクール(バレエ教室)

ブログ&ニュース
2017/06/21

社会人のお姉さん

子供のころからバレエを始めて、社会人になった今も、ずっと続けて頑張っている仲間がたくさんいます。

仕事でなかなか来れないけど、集まる時はなぜかみんなが集合する、「久しぶり~」と言いながら、とても仲が良いお姉さんたち・・・。たまにみんなでランチ行ってみんなで一緒にレッスンに来る。。。なんて時もあって、集まると大騒ぎ。学生の頃のようにはレッスンできないけど、何とか舞台に出る機会を自分たちで作りながらバレエを続けてくれています。

それは私にとってすごく励みになり、頑張らないと!!!と、思う元気の要素です。

自然に互いに気にかけあったり、心配したり、みんなに声をかけてあげたり...人を思いやる心がある子たちばかり。それを言葉にできるって素晴らしいことだなって思います。

みんなにバレエで出会って10数年、いちばん長い子は23年間見ています。小さな子供のころから大人になるまで、そして大人になった今も...大人同士の会話が出来るようになり、みんな私の心配もしてくれるし、私がみんなを頼ることもあります。10年前はこんなこと思いもしませんでした。大学生くらいになって踊ることや表現することが実際本当に楽しくなったって、聞いたことがあります。

IMG_7066  IMG_7071

趣味でする人ものもプロを目指す人も、何かを目指す人も、やりたいようにバレエが出来るバレエスクールです。ただ、きっちりとしたバレエをしっかり教えます。厳しいことも言いますが、バレエを続けて大人になった生徒のお姉さんたちはみんな社会に出てしっかりとした人になっています。私もそれだけ年を取っているわけですが、みんなに成長させてもらっています。

みんないろんな人生があるからバレエをずっと続けていくのは難しいかもしれませんが、出来れば今学生の生徒たちも小さな子どもたちも私はずっと見続けていきたいです。それが私のやりがいであり、励みになり、幸せだなぁ~と思います。

これからもよろしくお願いします。ありがとうございます。IMG_7102

 

最新記事

一覧にもどる